長期入院、旅行にオススメ✧月額レンタルWi-Fiルーターを借りてみた

Blog移転しました!!! ▶ ▶ A little good time Blog移転しました!!!  

切迫早産で2カ月半入院している noaco です。

切迫早産て絶対安静監理入院のため、(状態によりますが)トイレ、洗面以外は行動許可なし。常に、ベットの上での日々を過ごしました。

その時借りたWi-Fiルーターが、とても役立ったので紹介します。

月額レンタルするWi-Fiの必要性


まずはじめに... 日常生活を過ごしている方は、このルーターレンタル制度必要ありません! あくまでも、Wi-Fiルーターの必要期間に"期間のある"場合にオススメです。

例えば...

  • 旅行先でネットが使いたい方
  • 急な出張先でのネット環境を整えたい方
  • 入院先でネット環境を整えたい方
  • 日本への一時帰国や一時里帰り先でのネット環境を整えたい方

などに利用していただきたい商品です。


逆に、それ以外の長期利用を考えてる方は、普通に各キャリアで利用をしたほうが月額料金は安く済ませることができますので、そちらをご利用下さい。


私も入院中、速度制限にかかり不便な状況に。

ネット環境を整えたいけど、ルーターを契約すると解約料が発生してもったいないし、何かないかなぁ〜

と、考えてた時、以前海外旅行でWi-Fiの短期レンタルしたことを思い出し、日本にもあるのでは! と探しました。


Wi-Fiルーターの種類

Wi-Fiルーターとゆっても色々な種類があって、4G LTEエリアで使用できるものやWiMAXエリアでの使用ができるものなど、詳しくない私にはチンプンカンプンでした。


簡単に言うと
4G LTE対応

メリット - 速い
- 対応エリアが広い
デメリット - 速度制限がある

普段のスマートフォンと同程度の性能です。

WiMAX対応

メリット - 速度制限がない
(ノーリミットモードのみ。
次の章参考ください)
デメリット - 対応エリアが少ない
- スマートフォンに比べると遅い


動画見る予定やデータの大きいファイルの送受信がある、かつほどほどの速度があればいい! とお考えの方は、WiMAXをお勧めします。

私は、入院中動画を見る可能性あるし、時間は有り余るほどあるので、WiMAXの一択でした。


WiMAXとは

WiMAXには、WiMAX(ノーリミットモード)とWiMAX2+(高速通信モード)があります。


よく「!!!!速度制限なし!!!!」なんて書かれていますが、正しくありません。嘘でもないけど。

正しくは、WiMAX(ノーリミットモード)ならば速度制限はありません。WiMAX2+(高速通信モード)は3日で10G越えると翌日にかけて制限されます。


通信速度は"上り◯Mbps、下り◯Mbps"と書いてますが、私のように「よくわからない!」て方もいると思いますので、(個人的感覚ですが)使用感はこんな感じです。

WiMAX(ノーリミットモード)
動画などデータをたくさん使うものを見るときに使用。
YouTubeやhuluを見たりしていますが、問題なく見れます。(たまに固まる程度。) 逆に写真などの多いネットページに時間がかかる。

WiMAX2+(高速通信モード)
ネットでの調べ物をサクサクしたいとき、安定した通信が欲しいとき使用。
ネットがサクサク使える。



オススメルーター

今回、楽天市場の「RTM-select」でレンタルしました。

wifi レンタル 1ヶ月 WiMAX 2+ nad11

楽天市場
オススメ


楽天経由でのレンタルなので、安心感もありますし、何より簡単でした。注文したらすぐ日数などの確認メールが来ますし、わからない点などは直接メールで質問させていただいたり。


レンタル料金も1日〜、1週間や1ヶ月、3ヶ月と長期にも対応してくれますし、旅行や入院が伸びた場合は、レンタルを延長することも可能です。

備考・注意点
月額料金 税込5,832- 他の商品5,000〜6,000円前後
送料 無料 Facebookでのいいねが必要


注文する前に!!!

ご購入前に対応エリアのご確認お願いします!
対応エリアの確認